1年目ですね

昨日は「あの日」から1年目でしたね。

2~3週間前からこの日を「どう過ごすか?」を考えていましたが、あえて「普通」に過ごしました。

仕事を休んで、妻と一番下の子供と3人で買い物に行ったり、食事をしたりして、ものすごく「普通」に過ごしました。

「普通」に過ごせることや過ごすことが、何だか無性に「大切」と感じたからです。



「あの日」は妻と出かけており、そろそろ帰ろうか・・・という時に「それは」起きました。

出先の駐車場が大きく波のようにウネっていた光景を今でも鮮明に覚えています。

「子供は大丈夫か?」

「会社の社員やお客さんは大丈夫か?」

「いったい何が起きたんだ?!」

先ずは、学童保育施設にいた一番下の子供の顔を見るまでは「不安」で一杯でした。




あれから1年が経ち、私の住んでいる地域は変化や影響は特に無い様に感じます。

家族全員がいたって元気です。

感謝です。




昨年から今年に掛けて、移住してきた被災者の方を何度かお送りしてきました。

本当は故郷で天寿を全うしたかったと思います。

それが「普通」だと思います。

東北の人にとって、その「普通」や全ての「普通」はまだ数年は必要だと思います。



じっくりと確実に「普通」の日が訪れれば・・・と、思います。


合掌
09 : 32 : 06 | 中村人の独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お坊さんのお葬式 | ホーム | お墓>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adumatenrei.blog58.fc2.com/tb.php/96-ecec02f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール
氏名:あづまてんれい
生年月日:昭和51年8月
性格:社交的
地域のこと、葬祭業界のこと、その他に関 わった事などに関して、感じたことを綴らせていただこうと思います。
近所のこと
地域のこと
行事(イベント)
葬儀のこと
その他
最新情報

葬祭総合センター 東典礼
境川クリーンアップ作戦
QRコード

QR