東北支援

「東北地方復興応援ツアー(仮題)」
わたくし、今期より町田商工会議所の1号議員となり、町田市内の中小企業の代表(主に経営者)として、色々とやっております。

マダナリタテデ、ゼンタイヲツカンデオリマセン・・・

その中の部署?として、「第九期 サービス業部会」の「企画事業委員」をしております。

カタクルシイハナシトオモッタラ、スルーシテクダサイナ。

商工会が主体となって行う事業関係の段取りや当日の役割、またその行事の方向性などなど・・・を議論&決議していくわけです。

シタシラベナドガオオクテ、ケッコウタイヘンデス。

例えば今期の「事業計画(案)」は・・・、

① 会員交流ゴルフ大会(社員&家族含む)
② 潮干狩り(同上)
③ 定期健康診断2回(同上)
④ 新人会員交流会(名刺交換、挨拶、自社PRなど)
⑤ 国際交流事業2回(社員&家族含む)
⑥ その他

 今回の表題において⑤が絡むのですが、通常は「海外研修」になるそうです。そっちは行く気はサラサラないのですが、今回においては「東北に行きましょう」とのことです。

 実行日程は10月末~11月初旬なので、現地の気候や復興の度合い、世の中の動向がどうなっているのか分かりませんが、今のところの主旨としては・・・、


一、日帰り~2泊3日などの様ようなプラン。
一、仙台、福嶋などや遠くは青森まで。
一、現地で出来るだけ買い物をする。
一、町田市の旅行会社を利用する。
一、東北現地の代表者(社長や市長、町会長やその他団体の長など)を招いて、レクチャーをしてもらう。例えば 「こんな準備が必要、こんなことに困った」などを生の声で聞けたら・・・。
一、出来れば、町田市の業者(その経営者)と関係がある地域などに行く。
 


 その他色々な案が出てくると思いますが、地元と被災地の両方を手助けできる方向になれば良いと思いますし、そういう方向に行ける様に議論していきます。


ソノトキニハ、マチダシノヒトハ、デキルダケゴサンカヲ・・・
10 : 15 : 35 | 中村人の独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第8回は6月29日(水)です。 | ホーム | (行事)Aduプリ(あづまてんれいプリザーブドフラワー教室>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adumatenrei.blog58.fc2.com/tb.php/56-6caa69b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール
氏名:あづまてんれい
生年月日:昭和51年8月
性格:社交的
地域のこと、葬祭業界のこと、その他に関 わった事などに関して、感じたことを綴らせていただこうと思います。
近所のこと
地域のこと
行事(イベント)
葬儀のこと
その他
最新情報

葬祭総合センター 東典礼
境川クリーンアップ作戦
QRコード

QR