スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

(葬儀のこと)霊園のレポートです

先日(と、いっても酷暑の頃)、当社の提携霊園のひとつである紅葉亭さんに行ってまいりました。
 葬儀が終わった後や葬儀前に、ご遺族から「霊園を紹介してください」とお願いされることがあります。

 当社は全国展開しているような、はたまたチェーン店展開している葬儀社ではなく、最低でも一周忌までぐらいは私もしくは担当者の目が行き届く(その人のことを忘れない)規模の葬儀社です。

 よって、せっかくご紹介するならば、「紹介して恥ずかしくない霊園」や「心が行き届く霊園」を紹介したいと思っていますので、たまにはそれらの霊園を訪れて、「見学者」気分でレポしたいなと思います。

 そして第1回目がこちらですが、あくまでも「宣伝」ではなく、「気になるところを見てみる」的なものですので、「ただ単に霊園にお墓参りに来るだけでなく、散策等をしてもらい、癒しの場所を提供する。」そんなコンセプトを感じるところを案内します。

↓ 霊園の中の「公園」です。中に入ると・・・

P1010319.jpg

まいなすいお~ん(萌え~)

私はこういうのに関する技術的なことは良く分かりませんが、一緒に連れていった義理の弟(ガーデニング関係)は「すげ~」を連発していました。

P1010312.jpg

あ~緑がきれいだわ~

P1010313.jpg
P1010316.jpg
P1010317.jpg

↑ 真ん中にゴザを敷いて寝ていたいよ~

P1010318.jpg

何やら難しい説明をされてました(日本の技巧とやら・・・)が、よく分かりません。けれど、「日本っていいな~」と感じてしまいます。

↓ これ!いい写真と思うのだが!

P1010315.jpg

↓ 一部の区画もチラッと(安価な区画です)。

P1010320.jpg

↓ 霊園内にある樹齢ウン百年。夜中にトレーラーで運んだそうです。

P1010321.jpg

↓ 人間国宝が作った石垣。その作り方など、ちゃんと説明を聞くとそのすごさが分かります。(もう、覚えてないけれど・・・スイマセン)

P1010322.jpg

↓ 「庭園」の入り口です。

※ 実はこの庭園の入り口の辺りの石畳もそうですが、池の瀧の木材などなど、取り壊す旧家や中国の建設ラッシ  ュ時に出た廃材などを使ってます。エコですよ~

P1010323.jpg

↓ これまた癒されるわ~(ウチノコドモガキタラ、オボレテソウ・・・)。

P1010325.jpg
P1010326.jpg

↓ 遊び心で作った「扉」です。本当は「納屋」です。

P1010324.jpg


↓ 庭園内にこんなのありました。涼しくなったら、お汁粉でも食いたいわ~。夏は抹茶・小豆・白玉のカキ氷でしょう~!

P1010329.jpg

↓ と、思ったらこんなものが!!

P1010330.jpg

↓ そんで、庭園内の建物は「お食事処」なのでちょっとお邪魔したら・・・

P1010331.jpg

↑ 洗面所もお洒落だわ~。

そのほかにも色々と見ましたが、またの機会で・・・。(オシルコヲタベニキマス・・・)


最後に勝手に総評すると・・・「一期一会を感じる霊園」でした。
10 : 24 : 17 | 葬儀のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<(中村人の独り言)キンモクセイ | ホーム | (中村人の独り言)彼岸花>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adumatenrei.blog58.fc2.com/tb.php/22-f44a1620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール
氏名:あづまてんれい
生年月日:昭和51年8月
性格:社交的
地域のこと、葬祭業界のこと、その他に関 わった事などに関して、感じたことを綴らせていただこうと思います。
近所のこと
地域のこと
行事(イベント)
葬儀のこと
その他
最新情報

葬祭総合センター 東典礼
境川クリーンアップ作戦
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。