不当表示・・・気をつけてください。

71133735_400x300_R.jpg

【ニュース】葬儀会社が料金を不当表示

葬儀会社が料金を不当表示 NHKニュース

茨城県の葬儀会社が、「追加の必要がない88万円のパック料金で葬儀ができます」などとパンフレットに表示していたのに、実際には平均33万円の追加料金がかかっていたとして、消費者庁はこの会社に対し、不当な表示をしないよう再発防止を命じました。

命令を受けたのは、茨城県高萩市の葬儀会社「やまとセレモニー」です。

消費者庁によりますと、この会社は、平成18年7月ごろから去年7月ごろにかけて、「会員になれば、料理まですべて入った、追加やオプションの必要がない88万円のパック料金で葬儀ができます」などとパンフレットに表示していました。

しかし、消費者庁が調べたところ、パック料金には、飲み物の料金や葬儀に携わるスタッフの人件費などは含まれておらず、ことし2月までの1年間に行われた会員の葬儀では、平均して33万円の追加料金がかかっていたということです。

下記が当のやまとセレモニーの「見積シミュレーション」ページ。88万円は税抜き価格なんですね。「葬儀に必要なものすべてをパッケージした」とか会員になれば40万円以上お得とか、怪しさたっぷりです。


ここまで「悪質」なのはごく一部でしょうが、葬儀料金に対して多くの消費者が不信感や不満を持っているのは確かです。


一、上記の内容のような(又は似た様な)表示の葬儀社には気をつけて下さい(既に「会員」になっていませんか?)

一、この業者がこの表示方法を止めても「悪徳体質」は変わらないと思います。

一、このような目に合わないように、「生前見積もり・仮見積もり」をお勧めします(その際には、「この他にかかる費用は?(人件費、ご遺体預かり料、式場使用料など)」を徹底的に聞いてください)。※ いわゆる「大手・全国展開の葬儀社でも同じですよ。

一、これは氷山の一角です。ほとんどは「泣き寝入り」「そういうものかな・・・」と、なってしまいます。




後悔先に立たず・・・信用出来る葬儀社、信用出来る葬儀社の人間、信用出来る紹介者・・・そういう人が、側にいてくれると良いですよね。

私(当社)は普段“しっかり”と、やっているつもりです。だから、30年以上前のリピーターもいます。同じ目で見られがちになるので、こういう葬儀社は全ていなくなればいいのに。
08 : 21 : 43 | 葬儀のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アレサふれあいまつりinテクノパーク 2012 (第2回) | ホーム | タイトルなし>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adumatenrei.blog58.fc2.com/tb.php/120-68f553f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール
氏名:あづまてんれい
生年月日:昭和51年8月
性格:社交的
地域のこと、葬祭業界のこと、その他に関 わった事などに関して、感じたことを綴らせていただこうと思います。
近所のこと
地域のこと
行事(イベント)
葬儀のこと
その他
最新情報

葬祭総合センター 東典礼
境川クリーンアップ作戦
QRコード

QR